年末年始・色々風景個人凡画展

2017年も残り約11ヶ月チョイとなりましたっ! 皆さん、焦ってますかー? (何を?)
という事で、最近弄るのがスマホとノートばかりで、年も明けたことだし、たまにはメインPCに火を入れようと思い立ちあげたものの、やることも無いので(寂しいなーオイ)近況報告を兼ねての凡画展を開いてみました。
※ココから先、有用な情報はほぼ無いと思いますので、錆を増やしたくて来た人や、オイラの駄作を笑って自身の精神安定剤にしようと思ってきた人は、ほかを当たって頂いたほうが宜しいかと思われます。

niku

さて、これは年末。会社のセクションでの忘年会ですね。だいたい毎回このメンバーでの飲み会の幹事はジブンなんだけど、普段顔をつき合わせてる者同士4人って事で、仕事関係では一番気楽に飲めるメンバーでしたので、大いに盛り上がりました。
これはメインディッシュの牛タン。ほかの料理もボリュームあって美味しかったし、色々な酒が飲み放題でみんな満足してくれたようでしたね。幹事としてはほっとしたと同時に、本当に腹いっぱいで大満足でした。

忘年会

これは更に押し迫ってから、某バイク乗りH氏と二人での忘年&反省&野望の会。扇屋っていう焼き鳥チェーン店でやったんだけど、一人7,000円以上! (爆) 前述の牛タンより全然高いっ! 支払いの時に「えっ!」って言ってレシート見たら、「うーん、確かに、すんげぇ飲んでる……つか、確かに飲んだわ」って。ま、でも次の日(から)も飲んだんですけどね。(笑)

ぽっぽ1

これ、知ってる? 誰だ「犬の○ンですね!」なんて言ってるのは! 咲坂と桃内の『今夜はごちそうさま』じゃねぇんだから!
これが新潟の屋台名物『ぽっぽ焼き』です。場所によっては『ぽっぽ』とか(あの花とは関係ありません)『ぽーぽー焼き』とか『蒸気パン』って呼ばれてるらしいけど、みんな同じものです。

ぽっぽ2

専用の型に生地を流し込んで焼くんだけど、機械から蒸気が出るので(直火だけど過熱を防ぐために炉の周りに水が入れてあるとのこと)蒸気パンとも言われるらしいのです。

ぽっぽ3

味と食感は黒糖蒸しパンのキメを細かくした感じですね。がんづきの甘くてきめ細かいバージョン? 写真は初詣の神社の屋台のもので、通常はこのスダレの上に山積みになってるのを袋に入れてくれるんだけど、賑わうと大体製造が追いつかなくてスッカラカンに。もちろん、屋台には焼き待ちの長蛇の列ができます。ま、なつかしの味ですね。ジブンも大好きです。

護国

コチラは毎年行く護国神社。ちなみに上の屋台は白山神社。お札とおみくじは決まってコチラの護国神社です。ちなみに、今年はあの大きな絵馬の下の双方に「Miko-Girl」が居ました。大きなカメコ達の「スミマセン、1枚イーデスカー」という声に見事な商業スマイルを振りまいてました! え? ジブンは撮りませんよ。でももし、星型エンジンが鎮座してたら……。

ばーがー

古町(ふるまち)のバーガー屋さん。これは元旦の夕方ですね。白山神社の帰りに寄りました。ココは以前にも初詣の帰りに寄ったんですが、味もサイズも雰囲気もなかなかアメリカナイズされてて好きです。

ばーがー2

なにより店員さんとか若いんだけど、忙しいのに気遣いの行き届いた対応をしてくれるので、気持ちがいいのですよ。気遣いは大事ですね。え? ジブンですか? 「ぶ……不器用、ですから……」

ばーがー

そしてこの大きさ! と言ってもたぶんわかりませんね。たぶん、マックの3倍くらいの容積だと思います。味もウンメェっすよ!

富山ブラック

ほんでこちらは1月も半ば、先週のものですね。休みを利用して北陸へ家族旅行に行った際、途中のSAで食べた富山ブラックラーメン。味は昔食べたことの有る京都の胡麻油を熱して入れて火柱が上がるラーメンを想像してたんだけど(向こうも真っ黒スープ)こっちのはどちらかというと単純に醤油の黒でした。まぁ、フツーにちょっと味の濃い醤油ラーメンなので、可も無く不可もなく。

とやまゴールド

同じく富山ゴールドラーメン(新発売)らしいです。味は……とんこつ+魚介? なのかな? ジブンには『魚肉ソーセージ味』にしか思えませんでした。まぁ魚肉ソーセージは大好きなんですけど、大好きなんですけどねぇ……。

?

で、極めつけはこれ。思わず買っちまった訳ですけど、何かってぇとですね『鱒の寿司のフライ』だそうで、味はですね「フライの鱒の寿司だわ」という感じです。良くも悪くもって、どーしてこれを店頭に並べようと思ったのか? まぁ買ってしまうほうも悪いんでしょうけど、個人的には次からはフツーの鱒の寿司にします。

しとろん んで、石川の自動車博物館に行ったり

小松基地

小松のエアパークに行ったりした訳なんですけど、子供の教育には偏りすぎかな? まぁいいですよね。65 そんなこんなの年末年始、遊んでばかりじゃないですよ。ほら、シャーリィも腕をもがれて楽しそうです。
「おい、こら、俺様をいつまでもこんな姿のままにしておくんじゃねぇよ、あぁん!」
って、逆撫子じゃないんですから……。(わからない人は『撫物語』by西尾維新を読みましょう)

いろいろ

という事で、新年色々、玄関色々、車両も色々「♪真冬だーって、いーろ色咲みだーれるーわぁー」って事で、今年もよろしくお願いいたします。

 

[ratings] 評価にて『書く気』と『やる気』のエナジーを、是非!

日記・ブログ ランキングに参加しています
 面白いor共感できたら是非ともクリック願います

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です