高らかに笑い笑えば……

フレンズぅー

という事で、おいらの予想に反して色々な所に影響を与えている【けものフレンズ】ですが、まぁ狐に誤食というか、そもそも獣とフィギュアを一緒に撮影しようってのに無理があるかとは思うんですけど、今日はソンなのはどーでもよし子さんなのでふれんずー。

で、設定が終わっちゃった後の地球(?)だとか、カバンちゃんがどーのこーのとか、サーバルちゃんがどーのこーのとか、テクスチャ重視の3Dから起こしたぎこちない動きが許せないとかはどーでもいいのでふれん(もうええっちゅーねん)

まぁ何が言いたいかというとですね、一番人気のサーバルちゃんや、妙にイロッポイ(エロイと言わない処がフレンズ)ペンギン達とかはさておいて、ハシビロコウですよ。
え、知らない?
では

出典:wikipedia

こんな感じなんですが、あ、ちなみに出典はウィキペディアで、画像をクリックするとそちらのページに飛びます。(最近煩いからね)んで、なんだっけ? あ、そうそう、この鳥は何時間もじっと同じ態勢で立ったまま魚が近くに来るまで待っているなんて話を聞いて前から興味があったんですよ。

んで、このハシビロコウがフレンズとして出てきたんですが、それが

こんな感じなんですわ。
あ、こちらの出典は、Youtubeのけものフレンズ公式画像から。画像をクリックするとyoutubeに飛びます。
んでね、まぁ、基本的に無口キャラも、目つき悪いキャラも結構好きなんですけど(なんか偏ってるな)、どーもこのハシビロコウが気になって仕方ないんですよ。まぁ前出の好きな条件を両方兼ね備えているってのは抜きにしても、ね。
なんなんだろうなーと思いましてね、色々考えてたんですよ。

で、とりあえず並べてみたわけですわ。
すると……ん? んんん? んんんんん?
なんか思い出した。
そーいえば、ウチに居たなぁ……こんなの……。

並べてみた。

あー、うん、目つきの悪い灰色の子、確かに居ましたわ。
うん、すっきりした。(笑)

で、ついでなんでちょっと色塗ってみたりして

あー、目が黄色すぎるか。(おいらは絵心無い人です)

ってことで、せっかくだから今年の形態はハシビロコウちゃんにして、動かさずにポツネンとセンタースタンドで立てたまま放置プレーとか考えたんですけど、まぁはっきり言って乗れなくなるのし、タダの動かないイタバイクにしかならないようなので、今回は勘弁しといてふれんずー。

[ratings] 評価にて『書く気』と『やる気』のエナジーを、是非!

日記・ブログ ランキングに参加しています
 面白いor共感できたら是非ともクリック願います

カテゴリー: BMW Motorrad, ネタ, 雑感 パーマリンク

高らかに笑い笑えば…… への2件のフィードバック

  1. けん3 のコメント:

    ここまで来ると「お前はこれ(キャラの方)を意識して製作した、もしくは深層心理の中に根強くプリントされた記憶であり、製作中、その思いは心理とイマジネーションの表層と指先と工具に乗り移った。フロントフェンダーに1本の白いラインが(ネクタイのね)入らなかったのは、むしろお前の一般人としての良心というより、力強く如実にこれを思い出すためのトリガーであるとしか考えられない。」って感じ?
    それにしても似てる(鳥の方)なァ。色なんてそのままだね。
    くちばしなんて形状すら同じに見える。

    知らないうちにここまで似るってことは・・・

    アニメ恐るべし(笑)

    • AMi のコメント:

      ■ けん3くん

      いやぁ、反応し辛いネタにありがとう。(w
      でもマジで昔何かの番組で見たハシビロコウの生態で
      じっと立ち尽くす姿がとても孤高に思えたのと
      案外人懐こいんだけど鳴くのが苦手で
      うれしい時は首を左右に小さく振りながらお辞儀をする
      なんてのがとても気になっていたのは事実なんだわ。
      そういう意味では本当に記憶の何処かに
      刷り込まれていたのかもしれないですね。

      あ、ちなみにアニメのハシビロコウさんは
      妙に声がカワイイです。
      是非ともフレンズに……

      ジィィィィィィィィィィィィィ……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です